COLLECTIONS OF COLONIES OF BEES『BIRDS』CD

CON-014

2,200円(税込)

定価 2,200円(税込)

サイズ

DETAIL
1. FLOCKS
2. FLOCKS
3. FLOCKS
4. FLOCKS
*Japanes edit only bonus track
5. FLOCKS(PLURAMON REMIX)

*Japanese edit only CD extra
6. FLOCKS (VIDEO)
7. FLOCKS (VIDEO)

従来よりもロック度高し!pele度高し!更にクラウトロック〜ループ的アプローチもキラメキながらダイナミックにビートとグルーヴをキメキメ!peleから受け継がれるポップなメロ、超絶アグレッシヴ・ドラム、チリチリと宙を舞うエレクトロニクス。それらが見事にハマってグイグイと心地良く昇天。刺激的なのに温かい!甘い!優しい!ほがらか!…これぞ正しくCOCOBの真骨頂!
「取り止めがないけど重いような。気ままだけど気難しいような。そんなムードが蔓延する時代にCOLLECTIONS OF COLONIES OF BEESはさっそうと歩いている。彼等の名が示す様にそのサウンドは大きな群れを作り、小さな何千という羽をまとって空高く生まれた。このスケールの大きなインストゥルメンタル・ミュージックは、往年の最強ギタリスト・コンビ、Glenn BrancaとRhys Chatamを思わせ、そのギター・サウンドは調和したかと思えば急展開を見せる。そしてテクニカルに凝縮されたパーカッションは、避けがたい夜明けに向かって我々を導く。それらの全てを覆うのはクモの糸のように微かなエレクトロニカのニュアンス。 今作を聴くと楽しくて広々とした豊かな気持ちになれる。生命力に溢れ、クリーンでクリア。太陽の光や雨の雫でまだらになる。この上ない音栓の組み合わせにはとてつもないミニマリズムが潜んでいる。そしてそれは何かを語っている。この霞みかかった気だるいミュージック・シーンにおいて、 COLLECTIONS OF COLONIES OF BEESは眩いサウンドをこつこつと作り続ける……それはハチの巣から直送されたかの様に甘い。さあ、召し上がれ。」 Jeff Hunt(TABLE OF THE ELEMENTS)

ctrd002 / CD / 05.14.2008

イメージはありません。

カテゴリーから探す